名古屋市中区松原1-4-8 [ Google Map ]
お車でお越しの際は近くのコインパーキングをご利用ください。
営業時間:
      平日  10:00~19:00
      土日祝 10:00~19:00
   ※木曜定休
@cultureclub_ngy
Facebook

2019/3/6

【シートポストのライン】見えてはいけないものはオバケだけで十分です


子供車の修理をしていてたまに発見する、見えてはいけないものがあります。
フレームとサドルを繋ぐシートポストに注目して下さい。

今回の見えてはいけないものというのは、青いフレームの上に見える縦に並んだラインとその下に見えるMINIMUMの文字です。

これはミニマムインサートラインと呼ばれ、「このラインまではフレーム(シートチューブ)の中に収めといて下さいね」と言うルールのようなラインです。

メーカーによってはMAXと表記してある場合もありますが意味は同じです。
このラインが見えている状態で乗り続けるとに過度の負担が掛かり、シートポストやフレームが破断してしまう恐れがあります。


お子さんの成長は早いですよね。
このラインが見えるまでサドルをあげないと乗りにくくなってしまった時は、その自転車のサイズが合わなくなってしまった証拠です。

自転車にとって一番大事なのはサイズと言っても過言ではありません。
サイズが合っていない状態で無理して乗り続けずに、しっかりと合ったサイズの自転車でセーフティ&ハッピーにしてあげましょうね。

関連記事

ご利用案内

どなたでもご利用いただける貸しピットです。一般工具、専用工具共にご使用いただけます。
自分の自転車を自分で触る楽しみをスタートさせましょう。

予約制となっています。ご利用の際は事前にご予約下さい。
予約可能時間:
 平日  10:00~19:00
 土日祝 10:00~19:00
 ※木曜定休

ご利用料金:500円/15分・1,500円/1時間・5,000円/1日(延長はその後の予約状況によります。)
ワンポイントアドバイス(スタッフによる作業説明)/1,000円 レンタルピットご予約はこちら
ご利用案内

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、
現在Grease Monkey Bike Schoolは一時休止させていただいております。

プライベート・レッスンは消毒洗浄とマスクの着用など、
しっかりと作業環境を整えて実施しておりますので、是非ご相談くださいませ。



Grease Monkey Bike School
プライベート・レッスンの詳細

  

ご利用案内
各種自転車の修理も対応しています。
ご自身では、どうしようもない時はお持ち込みください。

→ サービス料金表(PDF)