名古屋市中区松原1-4-8 [ Google Map ]
車でお越しの際は近隣のコインパーキングをご利用ください。

営業時間:
 10:00~19:00
定休日
 水曜/木曜

@cultureclub_ngy
Facebook

2021/5/21

【CCB-001 CK Hub Fixed Gear Converter】CHRIS KINGでトラックハブが登場!?

CULTURE CLUB BRAND a.k.a. “CCB”

一度は誰しもが夢を見て、しかし諦め、落涙し、頭の片隅に仕舞い込んでしまったモノやコト。 日々進化が止まらないテクノロジーに掻き消されて、いつしか切望していたことすら彼方に忘れてしまうこともあるでしょう。

嗚呼、悲シケリ、寂シケリ…

偉大なニュートンが落下するリンゴを見て「アッ!」と閃いた時のような、あのワクワクドキドキな思惑を実現しないのはナントモモッタイナイに尽きます。


そこに運命のように白羽の矢が立ったのが、「まだ使えるモノ」をモッタイナイ精神でサルベージとリペアを得意とするカルチャークラブ。 あの時より柔軟で破天荒な頭脳と確かなテクノロジーを存分に駆使し、メカニックピットでテクノなエイトビートに合わせて掘り起こして新たな形で世の中にロマンを生み出す役を担うのがCUTLURE CLUB BRAND、通称CCB

さあ、イイコト思い付いちゃった僕らの電波
ちゃんと受信する準備はできていますか?

 





そんなCCB記念すべきファーストプロダクトは、CHRIS KING / クリスキングのハブをトラックハブに変換してしまうハックツール

CCB-001 CK Hub Fixed Gear Converter

USA MADEで高性能・高メンテナンス性を誇るクリスキング。 自分のトラックバイクと睨めっこしたけどリアハブだけがどうしても規格が合わない。 創業当初から今までもトラックバイク用のリアハブは製造していないって分かってはいたけど、やっぱり気になる。

段付きスレッドがないハブにトラックコグを取り付けるためにディスクブレーキローター用の6ボルトマウントを利用するアイデアは過去から存在している。 ディスクブレーキ用のハブとなればフロント用の100mm幅かリア用の135mm~148mm幅が一般的なんだけど、しかし「トラックバイクにしかない120mm幅のリアエンド」という点が大きなハードルとしてずっと残っていて、数多くの挑戦者たちが苦心の末に諦めているんだよね。

でも、ここで匙を投げずにPINE FIELDS MARKETのコーヒー片手にひと思案。 ・・・・・嗚呼、そうか。

ディスクブレーキ用フロントブースト規格で110mm幅の「CHRIS KING ISO AB Front Hub」に厚さ10mmのスペーサー付きのアクスルシャフトを突っ込んで、リアハブに変えちゃえばいいだけのことじゃないか。
だってサーリーがファットバイクモデルのPugsleyでリアハブをフロントに使っていたように、フロントハブをリアに使っちゃ駄目ってどこかの有名スターが声高に言ったりしてたっけ?

そうと分かれば、テクノなエイトビートのリズムで専用のアクスルシャフトやトラックコグを製造しちゃおうってね。 

CCB-001 CK Hub Fixed Gear Converter
17T, 18T ¥20,680-(in tax)

 ※CHRIS KING ISO AB Front Hub(110x15mm)のみに対応
 



もうこれはトラックバイク / 固定ギア乗りなら誰しもが何度も夢見た光景に違いないでしょう。

いつも一緒にワキャワキャ楽しく騒いでいる親友にも、サイクリングデートでケイデンスを合わせてどこまでも一緒に走っていたい好きなアノ子にも、これはゼッタイ内緒にして誰よりも早く愛車にインストールしたいけど。 やっぱり自転車はみんなで乗るのが楽しいって、久々に心の底からワクワクするコレを手にした時に分かっちゃったんですよね。

でも、これを読んでる間にもう僕はペダルを踏み込んだ感触や地面からフィーリングが今までとは別物に感じちゃってるんだけどね。 





そしてCCBのリリース記念ということで、先着で各サイズ5個ずつにはDAISY PRINT WORKSによるシルクスクリーンがされたオリジナル・サコッシュをプレゼント。 早速インストールした愛車でサクッと出掛けるにはナイスサイズなので、こちらも要チェック。


 
 

関連記事

ご利用案内

どなたでもご利用いただける貸しピットです。一般工具、専用工具ともにご使用いただけます。
自分の自転車を自分で触る楽しみをスタートさせましょう。

予約制となっています。ご利用の際は事前にご予約下さい。
予約可能時間:
 平日  10:00~19:00
 土日祝 10:00~19:00
 定休日 水曜、木曜

ご利用料金:500円/15分・1,500円/1時間・5,000円/1日(延長はその後の予約状況によります。)
ワンポイントアドバイス(スタッフによる作業説明)/1,000円 レンタルピットご予約はこちら
ご利用案内


消毒洗浄とマスクの着用など作業環境を整えて実施しておりますので是非ご相談くださいませ。

Grease Monkey Bike School】

・12月9日(金) 【残り定員・2人】
Basic01:Tire Rescue / チューブド・タイヤのトラブルを解消しましょう
内容:パンク修理、タイヤ交換、タイヤ・チューブの種類
※チューブレス・レディは範囲外となります。

・12月16日(金) 【残り定員・3人】
Basic02:Rim Brake Clinic / リムブレーキの調整方法を身につけましょう
内容:ブレーキの種類、リムブレーキの特徴、調整方法
※ディスクブレーキは範囲外となります。

12月23日(金) 【残り定員・3人】
Basic04:Head Set Clinic / ヘッドの構造を理解しましょう
内容:ヘッドパーツの種類と仕組み、各ヘッドパーツの調整方法



【PRIVATE LESSON】

スタンダードバイク・コンプリート:¥30,000 / 1Day
ディスクブレーキバイク・コンプリート:¥35,000 / 1Day
シングルスピードバイク・コンプリート:¥25,000 / 1Day
1台完成までしっかりとレクチャー
(当店取り扱いメーカから選択、持込みも可能。)

ホイールビルディング
Front & Rear set:¥20,000 / 1Day
Front or Rear:¥15,000 / 5~6Hour
(パーツ類は当店取り扱いメーカから選択、持込みも可能。)

輪行マスター
¥3,000 / 2Hour
(事前に車体と輪行袋の確認が必要)

ワンポイントスクール
¥3,000~ / 2Hour~
ご希望の内容をお教えいたします。

  

ご利用案内
各種自転車の修理も対応しています。
ご自身では、どうしようもない時はお持ち込みください。

→ サービス料金表(PDF)




    This site is protected by reCAPTCHA and the Google
    Privacy Policy and Terms of Service apply.