名古屋市中区松原1-4-8 [ Google Map ]
お車でお越しの際は近くのコインパーキングをご利用ください。
営業時間:
      平日  10:00~19:00(木曜定休)
      土日祝 10:00~19:00(木曜定休)
@cultureclub_ngy
Facebook

2019/5/25

【開けて見ないと分からない】
そのためにオーバーホールはあるのです


中を開けて見ないと分からない事は往往にしてありますよね。
例えばバレンタインの時の下駄箱。なんて下手な前置きでごめんなさい。


今回は、オーバーホール時に中を開けて発覚した出来事についてです。

依頼時に伝えられたのは、「いくらBBを締めてもクランクにガタが出るんです。」という悩みでした。

これは原因を突き止めねば!と、今回の車体に採用されていたカップアンドコーン式のBB(ボトムブラケット) を外してみると、クランクを回転させるために左右に1つずつあるリテーナーベアリングの片方が割れていました。 そして、シャフト(ハンガー芯) のベアリングが接する部分には虫食いの跡が。

原因としては、BBがガタガタしている状態で長期間乗っていた事が考えられます。 また、潤滑のためのグリスも少なくなっていました。

こうなってしまうと、いくらグリスをたっぷり入れたところでクランクの回転時のゴリゴリした感触はなくなりません。

今回は新品のBBに交換。 これで今からやって来る暑い夏もお気に入りのカフェまで気持ち良くペダルを漕げる様になりました。


BBやヘッドセット、ハブといった回転部分の内部の状態は外から見ただけでは分かりません。

僕らが定期的に行うことを推奨するオーバーホールの一番の目的は、このような外から見ただけでは分からない部分の状態を明確にする事にあるといっても過言ではないのです。

この作業はレンタルピットを利用して行なってもらえますし、メカニックスクールで覚えてもらう事も出来ます。

自転車を長く乗るための重要で大切な作業です。
難しく考えてしまうかもしれませんが、悩みこんでしまう前にカルチャークラブのドアをノックして下さいね。

関連記事

ご利用案内

どなたでもご利用いただける貸しピットです。一般工具、専用工具共にご使用いただけます。
自分の自転車を自分で触る楽しみをスタートさせましょう。

予約制となっています。ご利用の際は事前にご予約下さい。
予約可能時間:
 平日  10:00~19:00(木曜定休)
 土日祝 10:00~19:00

ご利用料金:500円/15分・1,500円/1時間・5,000円/1日(延長はその後の予約状況によります。)
ワンポイントアドバイス(スタッフによる作業説明)/1,000円 レンタルピットご予約はこちら
ご利用案内

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、
現在Grease Monkey Bike Schoolは一時休止させていただいております。

プライベート・レッスンは消毒洗浄とマスクの着用など、
しっかりと作業環境を整えて実施しておりますので、是非ご相談くださいませ。



Grease Monkey Bike School
プライベート・レッスンの詳細

  

ご利用案内
各種自転車の修理も対応しています。
ご自身では、どうしようもない時はお持ち込みください。

→ サービス料金表(PDF)