名古屋市中区松原1-4-8 [ Google Map ]
   
車でお越しの際は近隣のコインパーキングをご利用ください。
営業時間:
      平日  10:00~19:00
      土日祝 10:00~19:00
      定休日 第2・3水曜
          毎週木曜

@cultureclub_ngy
Facebook

2018/8/12

【BURLEY Child Trailer Bee】ママチャリにチャイルドトレーラーを取り付けてみよう!

 
誰かと一緒に出掛ける。
それは楽しさと安心があり、大人から子どもまで誰でもワクワクすることです。

今では家族で一緒に出掛けたり、お子さんを通園させたりするのにも自転車を使うのをよく見掛けるようになっています。 自動車よりも手軽でスペースも取らず、またお子さんにとっては冒険感もある自転車。 しかし、キッズバイクはまだ早いし、でもチャイルドシートは不安定だし… そこでジワジワと人気が出てきているのがチャイルドトレーラー
 

 

circlesさん(@circles_jp)がシェアした投稿


ラック(荷台)に取付けるチャイルドシートに比べて重心がかなり低くなって太いタイヤのエアボリュームにより地面からの振動も程よく吸収してくれるため、まるで揺りかごに入ったかのように寝てしまう子もいるそうです。 また、工具いらずで簡単に脱着が出来るのもナイスポイント。

「そんな便利アイテム、ワタシの自転車にも付けてみたい!」

と、その前には注意しなければいけないポイントがあります。

ママチャリにBURLEYを取付けるには?

一般的にママチャリには後輪に大きなキックスタンドが付いているため写真の様にトレーラーを取り付ける黒い金具が干渉して取り付けることが出来ない場合があります。


元々、リアのエンド周りがスッキリとしているスポーツバイク向けに作られているトレーラーのため、この様なことが起きてしまうのです。 しかし、侮るなかれ。 ママパパの味方はそんなことのままでは終わりません。

このキラリと輝くパーツで問題解決。 仕組みはとても単純で、ハブのアクスルに取り付けてキックスタンドと干渉してしまう分だけ外に飛び出すことでスペースを確保してくれます。
その先にチャイルドシート取り付け金具を挟み込んでナットで締め込めばOK。 (通常の取り付け位置よりも少しだけチャイルドトレーラーが左にずれるため、左折や障害物を避ける際には注意が必要です。)

こちらの金具には“3/8×26″、”M10×1.0″、”M10.5×1.0”と3種類のネジ規格があり、取り付ける車種に適したサイズを選ぶ必要があります。 ママチャリ等の軽快車(一般車)は”3/8×26″で、スポーツバイク用の”M10×1.0″とは違うので要注意。 ナットタイプ以外にも今ではチャイルドシートの取り付けが出来るスルーアクスルも各種ラインナップされているようですね。 ということは、ほとんどの自転車にチャイルドトレーラーが取り付け出来てしまいますね! Very Nice!!


また、専用の金具だけを複数台の自転車に付けておけば、チャイルドトレーラーを使い回すことが出来ます。 今日はママチャリで通園、週末はスポーツバイクでピクニック! 嗚呼、なんて素敵なんでしょうか。


BURLEY スチール製取り付け金具 ¥3,700-

 

 


チャイルドトレーラーの取り付けはCRUST BIKESのClydesdale Cargo Forkと同じ様に、元々持っているモノの良いところを活かしつつ今のライフスタイルに寄り添った1台に改装出来てしまいますね。

今使っている自転車はもちろん、家で眠ってしまっている1台を家族にとっての夢の乗り物に変えてみましょう。
カルチャークラブは夏季休業なくカレンダー通りの営業となります。 猛暑に負けず明日もオープンしていますので、是非ご相談をしにいらしてくださいね。

関連記事

ご利用案内

どなたでもご利用いただける貸しピットです。一般工具、専用工具ともにご使用いただけます。
自分の自転車を自分で触る楽しみをスタートさせましょう。

予約制となっています。ご利用の際は事前にご予約下さい。
予約可能時間:
 平日  10:00~19:00
 土日祝 10:00~19:00
 定休日 第2・3水曜、毎週木曜

ご利用料金:500円/15分・1,500円/1時間・5,000円/1日(延長はその後の予約状況によります。)
ワンポイントアドバイス(スタッフによる作業説明)/1,000円 レンタルピットご予約はこちら
ご利用案内


消毒洗浄とマスクの着用など作業環境を整えて実施しておりますので是非ご相談くださいませ。

Grease Monkey Bike School】

・12月3日(金) 【残り定員・2人】
Basic01:Tire Rescue / チューブド・タイヤのトラブルを解消しましょう
内容:パンク修理、タイヤ交換、タイヤ・チューブの種類
※チューブレス・レディは範囲外となります。

・12月7日(火) 【残り定員・3人】
Basic02:Drive Train Clinic / ライド中のチェーントラブルを解消しましょう
内容:チェーンの仕組み、注油の仕方、チェーントラブルの対処方法

12月10日(金) 【残り定員・3人】
Basic03:Rim Brake Clinic / リムブレーキの調整方法を身につけましょう
内容:ブレーキの種類、リムブレーキの特徴、調整方法
※ディスクブレーキは範囲外となります。

12月14日(火) 【残り定員・3人】
Basic04:Head Set Clinic / ヘッドの構造を理解しましょう
内容:ヘッドパーツの種類と仕組み、各ヘッドパーツの調整方法

12月17日(金) 【残り定員・3人】
Basic05: Hub Overhaul and Adjustment / ハブを理解しましょう
内容:ハブの種類と仕組み、ハブのメンテナンス

・12月21日(火) 【残り定員・2人】
Basic06:Crank & Bottom Bracket Clinic / クランクとBB周りを触ってみましょう
内容:クランク・BBの種類と仕組み、BBのメンテナンス

・12月24日(金) 【残り定員・3人】
Basic07:Master BarTape Wrapping / バーテープを巻いてみましょう
内容:バーテープの種類、バーテープの巻き方、巻き方のコツ




【PRIVATE LESSON】

スタンダードバイク・コンプリート:¥30,000 / 1Day
ディスクブレーキバイク・コンプリート:¥35,000 / 1Day
シングルスピードバイク・コンプリート:¥25,000 / 1Day
1台完成までしっかりとレクチャー
(当店取り扱いメーカから選択、持込みも可能。)

ホイールビルディング
Front & Rear set:¥20,000 / 1Day
Front or Rear:¥15,000 / 5~6Hour
(パーツ類は当店取り扱いメーカから選択、持込みも可能。)

輪行マスター
¥3,000 / 2Hour
(事前に車体と輪行袋の確認が必要)

ワンポイントスクール
¥3,000~ / 2Hour~
ご希望の内容をお教えいたします。

  

ご利用案内
各種自転車の修理も対応しています。
ご自身では、どうしようもない時はお持ち込みください。

→ サービス料金表(PDF)




    This site is protected by reCAPTCHA and the Google
    Privacy Policy and Terms of Service apply.