名古屋市中区松原1-4-8 [ Google Map ]
営業時間:
 平日/土 10:00~20:00(木曜休)
 日 祝 10:00~19:00
#cultureclub_ngy
Facebook

勉強不足でした
2017/5/9

勉強不足でした

ああ、自転車シーズンが始まり始めたんだな〜と思います。

この週末から、いきなり自転車イベントが怒涛のように始まっています。
レースにトレイルビルドに文化系自転車イベントにと、息つく暇もありません。
 
その中の一つ”Filmed By Bike”なるイベントに行ってまいりました。

勉強不足で申し訳ありません。
僕はイベント自体を知らなかったのですが、少し調べてみますと2003年から続く自転車に関する映像を集めた上映会。
今年は15周年に当たるそうで、開催期間も3日間。
イベント期間中に80もの映像作品が公開されるという素晴らしいイベント。

場所も立派な映画館でした。

余談ですが、この街にはこういった古い外観の映画館が多くあり、とても良い雰囲気を出しています。
 
三日間で全6回。
すべて違うプログラムが上映されます。
その中で僕が見たプログラムは、”Adventure Night”という一番旅よりな内容で、
構成は、「旅の映像」や「マウンテンバイクの映像」「ある町でのトレイルが出来るまで」など、一本30秒から15分位作品が複数上映されます。
僕の琴線には引っかかるものばかり。
「世界は広く果てしない」
そう思う一夜となりました。

同時に2006年のCMWCの直後にオーストラリアで見た、Bicycle Film Festival が急に懐かしくなりました。
このイベントも同種の映像イベント、初めて見た自転車のみの映像会は、心が踊ったのを覚えています。
 
会場は満員御礼で、

こいった文化的側面のイベントにも関心の深い人々が集まるからこそポートランドは、世界屈指のバイクタウンなのだと改めて感じます。

日本は、どうしてもレース先行になってしまいがちですが、こういったイベントも常に重要ですべての人が自転車に乗りやすい環境を作るための土台造りとして、先日名古屋でも行われたクリティカルマス同様、CultureClubで発信していけたらと思います。

いや、CultureClubでもやってみたいな〜。
誰か映像公開したい方いらっしゃいませんか?
是非とも御相談下さい。

COMMENT

ご利用案内

どなたでもご利用いただける貸しピットです。一般工具、専用工具共にご使用いただけます。
自分の自転車を自分で触る楽しみをスタートさせましょう。

予約制となっています。ご利用の際は事前にご予約下さい。
予約可能時間:
 平日/土 10:00~20:00(木曜定休)
 日 祝  10:00~19:00

ご利用料金:500円/15分・1500円/1時間・5000円/1日(延長はその後の予約状況によります。)
ワンポイントアドバイス(スタッフによる作業説明)/1000円
ご利用案内

2018/10/20(土)

FIX LIKE COOK Vol.7:Tire Rescue & Let’s Go Touring

クービック予約システムから予約する

ご利用案内
各種自転車の修理も対応しています。
ご自身では、どうしようもない時はお持ち込みください。

→ サービス料金表(PDF)