名古屋市中区松原1-4-8 [ Google Map ]
お車でお越しの際は近くのコインパーキングをご利用ください。
営業時間:
      平日  10:00~20:00(木曜定休)
      土日祝 10:00~19:00
@cultureclub_ngy
Facebook

2019/2/8

「ひとことでディスクブレーキと言っても」 – 6穴式とセンターロック

 
今や自転車のブレーキの標準になってきたディスクブレーキ
ブレーキシューでリムを挟んで止まる従来のリムブレーキに比べ、ディスクローター( 以下、ローター)と呼ばれる円盤状の金属プレートをパッドで挟んで止まるディスクブレーキは、雨などの天候の影響を受けにくいのが特徴です。荷物を積んで重くなったツーリングバイクでも安心して坂道を下れます。

ディスクブレーキの場合、ローターを車輪の中心にあるハブに取り付ける必要がありますが、その取り付け方法が2通りあることはご存知でしょうか?

1つは6つのボルトで固定する方式で、俗に6穴式6ボルトタイプと呼んだりします。 ハブやローターの加工が容易なので多くのメーカーが採用しており、選択肢が多いのが魅力。

また、6つのボルトは六角レンチではなく、より固く締め付けられるようにトルクスボルトになっています。



もう1つはカセットスプロケットと同様にロックリングで固定する、センターロック式です。 シマノによって開発された規格で、専用の工具が必要になりますがトルクスレンチを必要としないので着脱が容易です。 また、6つの点ではなく、でしっかりと固定することが出来るのも嬉しいポイント。


それぞれの互換性ですが、シマノのセンターロック式のハブへはセンターロックアダプターを使うことで別のメーカーの6穴式のローター取り付ける事が出来ます。

ですが、6穴式のハブにセンターロック式のローターは取り付ける事はできないので注意が必要です。


今乗っている自転車はどちらの取付け方式を採用しているのか、一度確認してみて下さい。 毎日何気なく乗っている自分の自転車への興味と愛着が、更に湧くこと請け合いです。

関連記事

ご利用案内

どなたでもご利用いただける貸しピットです。一般工具、専用工具共にご使用いただけます。
自分の自転車を自分で触る楽しみをスタートさせましょう。

予約制となっています。ご利用の際は事前にご予約下さい。
予約可能時間:
 平日  10:00~20:00(木曜定休)
 土日祝 10:00~19:00

ご利用料金:500円/15分・1,500円/1時間・5,000円/1日(延長はその後の予約状況によります。)
ワンポイントアドバイス(スタッフによる作業説明)/1,000円 レンタルピットご予約はこちら
ご利用案内

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、
現在Grease Monkey Bike Schoolは一時休止させていただいております。

プライベート・レッスンは消毒洗浄とマスクの着用など、
しっかりと作業環境を整えて実施しておりますので、是非ご相談くださいませ。



Grease Monkey Bike School
プライベート・レッスンの詳細

  

ご利用案内
各種自転車の修理も対応しています。
ご自身では、どうしようもない時はお持ち込みください。

→ サービス料金表(PDF)