名古屋市中区松原1-4-8 [ Google Map ]
お車でお越しの際は近くのコインパーキングをご利用ください。
営業時間:
      平日  10:00~19:00
      土日祝 10:00~19:00
   ※木曜定休
@cultureclub_ngy
Facebook

2021/12/11

シングルスピードこそギア比が大事

そもそもギア比って何?

「ギア比」という言葉、みなさん一度は耳したことがあると思いますが実は自転車を乗るうえで大事なことトップ5に確実にランクインするポイントです。

ギア比とは「フロントのチェーンリングが1回転したときに、後輪が何回転するか」という指標で、ギア比が「2.0」の場合にはチェーンリングが1回転することで後輪が2回転するということになります。

今回例となるシングルスピードでよく使われる、700cサイズで幅28mmのタイヤの場合は1周約214cmあるため、ギア比が「2.0」だと「ペダルをひと漕ぎ(1回転)すると、自転車が約4m進む」といった計算ができます。

ひと漕ぎで多く進むにはその分パワーが必要になるため、感覚的に表すとペダルを踏み込んだときの重さをイメージすると分かりやすいですね。

「フロントのチェーンリングの歯数」を「リアのスプロケット(コグ)の歯数」で割った数値がギア比となります。 シングルスピードは名前の通り前後ともギアが1枚しかないため、変速機がある自転車のように走りながら状況に応じてギア比を変えることが出来ません。

それは何を意味するかというと、どんなきつい坂だろうが向かい風だろうが同じギア比で漕ぎ続けるしかないのです… (それが直感的でシングルスピードの面白いポイントでもありますね。

スタッフバイクのギア比を見てみよう!

少し小難しい話になってきたので、カルチャークラブのスタッフが通勤メインで乗っているギア比を見てみましょう。

乗鞍エコーラインも固定ギアで登ってしまうタクミは、チェーンリングが49Tのスプロケットが16T。 ギア比は49÷16=「3.0625」

箱根峠も固定ギアで登り切るカモは、チェーンリングが48Tのスプロケットが15T。 ギア比は48÷15=「3.2」


次の表がチェーンリングとスプロケットの歯数ごとのギア比で、グレーになっているところが街中で扱いやすい数値になっています。 そこで見るとスタッフ2人はスピード重視のためギア比は重めを選択していますね。

ホイールサイズやタイヤの幅によってタイヤ1周で進む距離が変化しますが、700cのバイクでは一般的に次ようなイメージがよくされます。


「~2.4」:漕ぎ出しが軽い 。スピードは出し辛い。
「2.5~2.9」:中速域にはベストな街乗り向き。 スピードが上がってくると回し切ってしまう 。
「3.0~」:スピード重視。 停車からの漕ぎ出しや登坂が辛い。



シムワークスのCowCowバーのようなアップライズなハンドルでゆったり走るなら軽めなギア比、MowMowバーで攻めたライドをするなら重めなギア比。などハンドルでも変わりますし、太めのタイヤなら軽めがオススメ。 などなど、バイクの特性や走り方、地形、ライディングスタイルによって個性が現れる部分でもあります。

ギア比はチェーンリングかスプロケットで調整できるので悩んでいる方は、まず自分のバイクでどんな場所をどんな風に走ってみたいかをイメージしてみましょう!
眠っていたイチオシなアイテムたちが発掘されたので、ギア比を変更したい君や歯数が決まってグレードアップを考えている君は要チェックですよ。

関連記事

ご利用案内

どなたでもご利用いただける貸しピットです。一般工具、専用工具共にご使用いただけます。
自分の自転車を自分で触る楽しみをスタートさせましょう。

予約制となっています。ご利用の際は事前にご予約下さい。
予約可能時間:
 平日  10:00~19:00
 土日祝 10:00~19:00
 ※木曜定休

ご利用料金:500円/15分・1,500円/1時間・5,000円/1日(延長はその後の予約状況によります。)
ワンポイントアドバイス(スタッフによる作業説明)/1,000円 レンタルピットご予約はこちら
ご利用案内


消毒洗浄とマスクの着用など作業環境を整えて実施しておりますので是非ご相談くださいませ。

Grease Monkey Bike School】

・12月3日(金) 【残り定員・2人】
Basic01:Tire Rescue / チューブド・タイヤのトラブルを解消しましょう
内容:パンク修理、タイヤ交換、タイヤ・チューブの種類
※チューブレス・レディは範囲外となります。

・12月7日(火) 【残り定員・3人】
Basic02:Drive Train Clinic / ライド中のチェーントラブルを解消しましょう
内容:チェーンの仕組み、注油の仕方、チェーントラブルの対処方法

12月10日(金) 【残り定員・3人】
Basic03:Rim Brake Clinic / リムブレーキの調整方法を身につけましょう
内容:ブレーキの種類、リムブレーキの特徴、調整方法
※ディスクブレーキは範囲外となります。

12月14日(火) 【残り定員・3人】
Basic04:Head Set Clinic / ヘッドの構造を理解しましょう
内容:ヘッドパーツの種類と仕組み、各ヘッドパーツの調整方法

12月17日(金) 【残り定員・3人】
Basic05: Hub Overhaul and Adjustment / ハブを理解しましょう
内容:ハブの種類と仕組み、ハブのメンテナンス

・12月21日(火) 【残り定員・2人】
Basic06:Crank & Bottom Bracket Clinic / クランクとBB周りを触ってみましょう
内容:クランク・BBの種類と仕組み、BBのメンテナンス

・12月24日(金) 【残り定員・3人】
Basic07:Master BarTape Wrapping / バーテープを巻いてみましょう
内容:バーテープの種類、バーテープの巻き方、巻き方のコツ




【PRIVATE LESSON】

・スタンダードバイク コンプリート / 1台完成までしっかりとレクチャー
¥30,000(当店取り扱いのメーカーからもお選びできますし、お持ち込みも可能です。)

・ディスクブレーキバイク コンプリート
¥35,000(バイクの種類は問いません。 詳細は上に同じく)

・シングルスピードバイク コンプリート
¥25,000(ブレーキの種類は問いません。 詳細は上に同じく)

・ホイールビルディング / 1本は完全指導。 2本目は質問およびチェックが中心。
¥20,000 / 前後
¥15,000 / 方輪のみ
(必要なパーツ類は当店取り扱いのメーカからもお選びできますし、お持ち込みも可能です。)

  

ご利用案内
各種自転車の修理も対応しています。
ご自身では、どうしようもない時はお持ち込みください。

→ サービス料金表(PDF)