名古屋市中区松原1-4-8 [ Google Map ]
お車でお越しの際は近くのコインパーキングをご利用ください。
営業時間:
      平日  10:00~19:00
      土日祝 10:00~19:00
   ※木曜定休
@cultureclub_ngy
Facebook

2020/9/2

【SURLY “New” Trucker Kickstand Plate】
シルバーとブラックの違い

SURLY Disc Trucker

世界で最も皮肉の利いた自転車ブランド SURLY / サーリー
ミネアポリスはアメリカの北部、カナダに国境を接し、別名「アメリカの冷蔵庫」とも呼ばれる極寒の地にてユニークなバイクを生み出していますが、数多くあるモデルの中でも、大陸を股に掛けるビッグツーリングから街中での相棒となるコミューターバイクにもなるのが Disc Trucker / ディスクトラッカー

Trucker Kickstand Plate

そして、ツーリングとショッピングで活躍するのが、どこでもサクッと駐輪できるために無くてはならないセンタースタンド。 様々ヘビーユーザーにもしっかりと応えるためにサーリーは専用の「Trucker Kickstand Plate」を用意してくれていますよね。



ディスクトラッカーとロングホールトラッカー専用に設計されたトラッカー・キックスタンドプレートを使うことで、センタースタンドをフレームに取り付ける際に2枚のプレートでチェーンステイを挟み込むことができるので、取り付けボルトを増し締めしてもフレームが傷つきにくくなります。


そんなカルチャークラブでも何度もお世話になっているシルバーカラーの頼れるキックスタンドプレートに、なんと待ちに待ったブラックカラーが入荷!?

SURLY “New” Trucker Kickstand Plate
¥1,650 + tax


単に新色と思いきや、このブラックカラーはホイールの固定方法がクイックリリースからスルーアクスルに変わった新型ディスクトラッカーのために専用設計されており、シルバーカラーとは別物とのこと。 ふむふむ。


試しに、2019年以前のディスクトラッカーで比べてみると、ブラックカラーのプレートはシルバーカラーに比べて約13mm前の位置でピッタリ。 これではフレームのより狭いところになるため工具での締め付けも難しくなり、サーリーが推奨する位置にセンタースタンドを取り付けることできませんね。


2020年以降のモデルにはブラックカラーのプレートがピッタリと合うようになっています。 これは、フレームのパイプに合うように凹んでいる部分の角度が微妙に変えられているからなのですが見た目では分かりづらいので、シルバーとブラックの色で区別することで間違えることがなさそうです。 Thank you SURLY!!!!

SURLY Trucker Kickstand Plate

シルバーはクイックリリースタイプのディスクトラッカー
(ロングホールトラッカーも使用可能)

Trucker Kickstand Plate(Silver)


ブラックはスルーアクスルタイプのディスクトラッカー

“New” Trucker Kickstand Plate(Black)

関連記事

ご利用案内

どなたでもご利用いただける貸しピットです。一般工具、専用工具共にご使用いただけます。
自分の自転車を自分で触る楽しみをスタートさせましょう。

予約制となっています。ご利用の際は事前にご予約下さい。
予約可能時間:
 平日  10:00~19:00
 土日祝 10:00~19:00
 ※木曜定休

ご利用料金:500円/15分・1,500円/1時間・5,000円/1日(延長はその後の予約状況によります。)
ワンポイントアドバイス(スタッフによる作業説明)/1,000円 レンタルピットご予約はこちら
ご利用案内


消毒洗浄とマスクの着用など作業環境を整えて実施しておりますので是非ご相談くださいませ。

Grease Monkey Bike School】

・12月3日(金) 【残り定員・2人】
Basic01:Tire Rescue / チューブド・タイヤのトラブルを解消しましょう
内容:パンク修理、タイヤ交換、タイヤ・チューブの種類
※チューブレス・レディは範囲外となります。

・12月7日(火) 【残り定員・3人】
Basic02:Drive Train Clinic / ライド中のチェーントラブルを解消しましょう
内容:チェーンの仕組み、注油の仕方、チェーントラブルの対処方法

12月10日(金) 【残り定員・3人】
Basic03:Rim Brake Clinic / リムブレーキの調整方法を身につけましょう
内容:ブレーキの種類、リムブレーキの特徴、調整方法
※ディスクブレーキは範囲外となります。

12月14日(火) 【残り定員・3人】
Basic04:Head Set Clinic / ヘッドの構造を理解しましょう
内容:ヘッドパーツの種類と仕組み、各ヘッドパーツの調整方法

12月17日(金) 【残り定員・3人】
Basic05: Hub Overhaul and Adjustment / ハブを理解しましょう
内容:ハブの種類と仕組み、ハブのメンテナンス

・12月21日(火) 【残り定員・2人】
Basic06:Crank & Bottom Bracket Clinic / クランクとBB周りを触ってみましょう
内容:クランク・BBの種類と仕組み、BBのメンテナンス

・12月24日(金) 【残り定員・3人】
Basic07:Master BarTape Wrapping / バーテープを巻いてみましょう
内容:バーテープの種類、バーテープの巻き方、巻き方のコツ




【PRIVATE LESSON】

・スタンダードバイク コンプリート / 1台完成までしっかりとレクチャー
¥30,000(当店取り扱いのメーカーからもお選びできますし、お持ち込みも可能です。)

・ディスクブレーキバイク コンプリート
¥35,000(バイクの種類は問いません。 詳細は上に同じく)

・シングルスピードバイク コンプリート
¥25,000(ブレーキの種類は問いません。 詳細は上に同じく)

・ホイールビルディング / 1本は完全指導。 2本目は質問およびチェックが中心。
¥20,000 / 前後
¥15,000 / 方輪のみ
(必要なパーツ類は当店取り扱いのメーカからもお選びできますし、お持ち込みも可能です。)

  

ご利用案内
各種自転車の修理も対応しています。
ご自身では、どうしようもない時はお持ち込みください。

→ サービス料金表(PDF)