名古屋市中区松原1-4-8 [ Google Map ]
営業時間:
 平日/土 10:00~20:00(木曜休)
 日 祝 10:00~19:00
#cultureclub_ngy
Facebook

2018/8/24

*2018/08/24 発掘情報「KRIEG サドルバッグ」

 
台風19号と20号が抜きつ抜かれつな状況で今朝方に北の大地へと飛び立ったGirls RIDEALIVEの面々たちが心配ですが、どうやら2つとも温帯低気圧になり少しばかりは天候は落ち着くようで…
でも心配事は尽きません。 予備のチューブや携帯工具は持って行っただろうか。
 
トラブルを乗り越えたり、未然に防いだり出来る様々なアイテムはいつも側にあって欲しいもの。 出来ることなら、忘れないように自転車と一緒にいて欲しい。 それを叶えるのはやはりサドルバッグが一番。
色んなサドルバッグがありますが今夜のカルチャークラブでは、自転車よりもより身軽さを求められるクライミングからヒントを得たであろうコチラが発掘されました。
 


KRIEG Saddle Bag
¥2,800 + Tax

 
アメリカはテネシー州のクライミングバッグメーカーのKRIEG / クリーグが作るサドルバッグです。
 
【商品詳細】
状態:新品
生地:Heavy-duty nylon
サイズ(mm):W約160× H約79 × D約79
容量:約500ml
※各バリエーションはWeb Shopページにてご覧頂けます。
 
 
他には見ないカラフルなパターンやソフトな生地が特徴的で目が行きがちですが、もちろん性能面も注目すべき点がいくつも。
チューブ、タイヤレバー、携帯工具など最低限必要なアイテムがピタッと収まる調度良い小振りなサイズ。
背面にはバンドが備え付けられているので、フックタイプのテールライトなどが引っ掛けられます。

クライミングでは手の汗を吸収するためのチョークと呼ばれる炭酸マグネシウムの白い粉を腰のバッグに入れていますが、壁に片手と両足を掛けている状態で、そのチョークを取りたい時にバッグの口がフニャッと閉まっていては大変。 そこで、クライミングバッグは口が開いたままの状態のものがあったりします。
クレーグのサドルバッグはそれに似たようなスタイルをしており、バッグ自体の型がしっかりしていてフニャッと崩れるがありません。 なので、内容物が少ない時でもスムーズに中身を取り出すこと可能ですし、バイクに取り付けた時のシルエットもキープしてくれるのもGoodですよね。

 
 
また、サドルバッグへの常連さんといえばのチューブも合わせて大量補充しました。
通常箱入りですが、サドルバッグなどに入れる際は場所を取らないように取り出してしまう方がほとんどだと思います。 だったら最初から箱なしでいいでしょう? ということで、カルチャークラブでは箱なしの新品チューブもご用意しております。


Bulk Tube / バルクチューブ
Size :700×18-23c(仏)、700×18-25c(仏)、700×28-35c(仏)、700×35-43c(仏) & 29″x1.9-2.3(米)
各1本 ¥500+tax

※他のサイズに関しては通常の箱入りチューブでストックしています。

 
この「ラップで巻く」ことがとても重要で、箱から出した生身のままだと乾燥したりや他の物と擦れてしまったりして折ってある箇所から割れて使い物にならなくなることがあります。
カルチャークラブのバルクチューブは全部巻いてありますので、そのままサドルバッグに収納することができます。
 
 
どちらも普段の通勤通学からライドのお供にあって損はないアイテムです。
いつも側にあって欲しいからこそ、いつも忘れないように。
 

関連記事

ご利用案内

どなたでもご利用いただける貸しピットです。一般工具、専用工具共にご使用いただけます。
自分の自転車を自分で触る楽しみをスタートさせましょう。

予約制となっています。ご利用の際は事前にご予約下さい。
予約可能時間:
 平日/土 10:00~20:00(木曜定休)
 日 祝  10:00~19:00

ご利用料金:500円/15分・1500円/1時間・5000円/1日(延長はその後の予約状況によります。)
ワンポイントアドバイス(スタッフによる作業説明)/1000円 レンタルピットご予約はこちら
ご利用案内

10月22日(火) 
Basic01:Tire Rescue / タイヤのトラブルを解消しましょう
内容:パンク修理、タイヤ交換、タイヤ・チューブの種類
【講座内容、ご予約方法はコチラから】

10月25日(金) 
Basic02:Drive Train Clinic / ライド中のチェーントラブルを解消しましょう
内容:チェーンの仕組み、注油の仕方、チェーントラブルの対処方法
【講座内容、ご予約方法はコチラから】

10月29日(火) 
Basic03:Wheel Truing / ゆがんだ車輪を直しましょう
内容:車輪の仕組み、故障の原因、車輪の直し方
【講座内容、ご予約方法はコチラから】

11月1日(金) 
Basic04:Brake Clinic / リムブレーキの調整方法を身につけましょう
内容:ブレーキの種類、リムブレーキの特徴、調整方法
【講座内容、ご予約方法はコチラから】

11月5日(火) 11月8日(金)
Basic05:Head Set Clinic / ヘッドの構造を理解しましょう
内容:ヘッドパーツの種類と仕組み、各ヘッドパーツの調整方法
【講座内容、ご予約方法はコチラから】

11月8日(金) 11月12日(火)
Basic06: Hub Overhaul and Adjustment / ハブを理解しましょう
内容:ハブの種類と仕組み、ハブのメンテナンス
【講座内容、ご予約方法はコチラから】

11月12日(火) 11月19日(火)
Basic07:Crank & Bottom Bracket Clinic / クランクとBB周りを触ってみましょう
内容:クランク・BBの種類と仕組み、BBのメンテナンス
【講座内容、ご予約方法はコチラから】

11月15日(金) 11月22日(金)
Basic08:Master BarTape Wrapping / バーテープを巻いてみましょう
内容:バーテープの種類、バーテープの巻き方、巻き方のコツ
【講座内容、ご予約方法はコチラから】

ご利用案内
各種自転車の修理も対応しています。
ご自身では、どうしようもない時はお持ち込みください。

→ サービス料金表(PDF)