名古屋市中区松原1-4-8 [ Google Map ]
お車でお越しの際は近くのコインパーキングをご利用ください。
営業時間:
      平日  10:00~19:00
      土日祝 10:00~19:00
   ※木曜定休
@cultureclub_ngy
Facebook

2020/2/4

*新入荷情報「BREAD WINNER CYCLES Lolo」


毎日吹きすさぶ風はまだ冷たいですが、2月4日の今日は暦では「立春」またアメリカでは2月2日をGroundhog Day /「動物が巣穴から出てくる日」と呼び、どこも春の訪れを告げるタイミングなのです。

そんなタイミングに運命か偶然か、カルチャークラブには心地良い春を迎えるために相応しい一台がやってきました。

BREAD WINNER CYCLES
Lolo Pure Road Racer

¥299,000 + tax SOLD OUT!!



【商品詳細】
状態:中古 (使用に伴う傷などがあります) 
フレーム素材:Double oversize Columbus Spirit tubeset
フォーク:ENVE Road Fork
タイヤサイズ:700c
ブレーキ:ロードキャリパー
ヘッドサイズ:1-1/8″ 
トップチューブ(C-C:ホリゾンタル換算) :515mm
シートチューブ(BB芯-Top): 510mm 
エンド幅:フロント100mm QR, リア130mm QR 
ボトムブラケット:68mm BSA
適応身長:170cm前後

BREAD WINNER CYCLES / ブレッドウィナー が生み出される以前、トニーとアイラはポートランドのシクロクロスレース会場で出会ったインディペンデントフレームビルダーでした。

2008年、サイクリングウェアメーカーであるRaphaは、トニーとアイラにコンチネンタルプロジェクトに参加するよう依頼しました。 それはカリフォルニアと太平洋岸北西部で行われていた長距離ライドで、トニーとアイラは自分たちで作った自転車に乗る唯一のビルダーでした。
数年後、Raphaはトニーとアイラの二人に一台のバイクの共同製造を依頼しました。

そして彼らは一緒に仕事をすることが好きだと気づき、ブレッドウィナーが始まったのでした。

ブレッドウィナー製のバイクラインナップにおいて、Lolo / ローローは生粋なピュアレーサーであり、それは登頂中には軽快にダンスをし、曲がりくねった下り坂では自分のラインをしっかりと削り取っていくようにと作られました。

超軽量で応答性の高いコロンバス・ライフチューブと数十年のロードレースとライディングからの経験とを組み合わせ、彼らの責任監修の元、ふたりの手によってTIG溶接で精密に溶接され、ENVE社のカーボンフォークが装着されています。

やや傾斜したトップチューブとダブルオーバーサイズチューブを備えたデザインを用いたモダンなロードバイクであるLoloは、高速で応答性に優れたロードマシンであり、一日中快適に乗り切る事が可能でしょう。


【完成車スペック】
ヘッドパーツ:CHRIS KING NTS / 1-1/8″ / Pewter
コンポーネント:SHIMANO ULTEGRA 6700 10Speed
ステム:THOMSON Elite X2(10° / L:110mm)
ハンドル:RITCHEY Logic Curve(W:400mm)
シートポスト:THOMSON Elite(Φ27.2mm)
ホイール:CAMPAGNOLO Zonda
※ペダルは付属しません

運命とはいつも突然訪れるように感じます。
このバイクに跨り、ペダルを踏み込み、自分の周りに広がるその雄大な景色を想像するのが堪らなくなってしまっているのなら、その畳み込んだ羽根を気持ち良く広げてみましょう。

前オーナーが大切に使われていたこともあり目立った傷もない、カルチャークラブの至極の一台です。 彼ら二人の、正しく真っ直ぐな情熱を感じ取れる最高のチャンスを逃さないように。

関連記事

ご利用案内

どなたでもご利用いただける貸しピットです。一般工具、専用工具共にご使用いただけます。
自分の自転車を自分で触る楽しみをスタートさせましょう。

予約制となっています。ご利用の際は事前にご予約下さい。
予約可能時間:
 平日  10:00~19:00
 土日祝 10:00~19:00
 ※木曜定休

ご利用料金:500円/15分・1,500円/1時間・5,000円/1日(延長はその後の予約状況によります。)
ワンポイントアドバイス(スタッフによる作業説明)/1,000円 レンタルピットご予約はこちら
ご利用案内


消毒洗浄とマスクの着用など作業環境を整えて実施しておりますので是非ご相談くださいませ。

Grease Monkey Bike School】

・12月3日(金) 【残り定員・2人】
Basic01:Tire Rescue / チューブド・タイヤのトラブルを解消しましょう
内容:パンク修理、タイヤ交換、タイヤ・チューブの種類
※チューブレス・レディは範囲外となります。

・12月7日(火) 【残り定員・3人】
Basic02:Drive Train Clinic / ライド中のチェーントラブルを解消しましょう
内容:チェーンの仕組み、注油の仕方、チェーントラブルの対処方法

12月10日(金) 【残り定員・3人】
Basic03:Rim Brake Clinic / リムブレーキの調整方法を身につけましょう
内容:ブレーキの種類、リムブレーキの特徴、調整方法
※ディスクブレーキは範囲外となります。

12月14日(火) 【残り定員・3人】
Basic04:Head Set Clinic / ヘッドの構造を理解しましょう
内容:ヘッドパーツの種類と仕組み、各ヘッドパーツの調整方法

12月17日(金) 【残り定員・3人】
Basic05: Hub Overhaul and Adjustment / ハブを理解しましょう
内容:ハブの種類と仕組み、ハブのメンテナンス

・12月21日(火) 【残り定員・2人】
Basic06:Crank & Bottom Bracket Clinic / クランクとBB周りを触ってみましょう
内容:クランク・BBの種類と仕組み、BBのメンテナンス

・12月24日(金) 【残り定員・3人】
Basic07:Master BarTape Wrapping / バーテープを巻いてみましょう
内容:バーテープの種類、バーテープの巻き方、巻き方のコツ




【PRIVATE LESSON】

・スタンダードバイク コンプリート / 1台完成までしっかりとレクチャー
¥30,000(当店取り扱いのメーカーからもお選びできますし、お持ち込みも可能です。)

・ディスクブレーキバイク コンプリート
¥35,000(バイクの種類は問いません。 詳細は上に同じく)

・シングルスピードバイク コンプリート
¥25,000(ブレーキの種類は問いません。 詳細は上に同じく)

・ホイールビルディング / 1本は完全指導。 2本目は質問およびチェックが中心。
¥20,000 / 前後
¥15,000 / 方輪のみ
(必要なパーツ類は当店取り扱いのメーカからもお選びできますし、お持ち込みも可能です。)

  

ご利用案内
各種自転車の修理も対応しています。
ご自身では、どうしようもない時はお持ち込みください。

→ サービス料金表(PDF)