名古屋市中区松原1-4-8 [ Google Map ]
営業時間:
 平日/土 10:00~20:00(木曜休)
 日 祝 10:00~19:00
#cultureclub_ngy
Facebook

走り心地を変えてみませんか? - ワイヤービードとケブラービード
2018/10/20

走り心地を変えてみませんか? – ワイヤービードとケブラービード

 
寒く、乾いた風が吹く時期がやってきましたね。
そんな中でも今朝レンタルピットでは、「パンク修理」をテーマにしたFix Like CooKが開講されていました。

 
 
パンクをした際に大きなが穴が空いてしまえばタイヤを交換されると思いますが、それ以外にも交換をした方がよいサインがあります。
それはこのヒビ割れ

 
乾燥肌と同じ様にこの時期にはタイヤもヒビ割れしやすくなります。 
このヒビ割れが入っている状態で乗車すると、荷重がかかりタイヤが潰れ、尖ったものが刺さってしまいやすくなったり最悪の場合破裂してしまうことがあります。
 
 
どうですか? 愛車の自転車のタイヤは大丈夫でしたか?
もしヒビ割れが見つかった方は、パンクをしてしまう前に新しいタイヤを見つけておきましょう。
と、言うことで、今回はカルチャークラブのタイヤコーナーを見てみましょう。

 
まずは輪っかの形になっているタイヤが目立ちますね。
このタイプはワイヤービードタイヤと呼ばれているもので、リムに引っかかるビード(エラの様な部分)に金属のワイヤーに入っています。

 
金属のワイヤーが入ってるため重量がありますが、ビード部分が丈夫でリムから外れにくいのでダウンヒルなどの強い衝撃がかかるシーンでよく採用されています。 また、舗装路用のワイヤービードタイヤの中には、素材のゴムを固くして地面との擦れに強いものも多いです。
 
 
「うーん… どれにしようかな…」と悩んでしまったら、少し目線を上に向けてみましょう。
すると、ワイヤービードタイヤとは違い、小さく畳まれているタイヤも見つかりました。

 
こちらのタイプはケブラービードタイヤやフォルダブルタイヤと呼ばれているもので、ワイヤービードとは違い、ビード部分には強度のあるアラミド繊維が入っています。
金属のワイヤーとは違って繊維素材のため、しなやかで軽くてスムーズな走り心地になります。 また、折り畳むことができるのでロングツーリングの時などでも予備として持ち運びやすいのもGood。
 
 
カルチャークラブには新品のタイヤはもちろん、ワイヤービードもケブラービードもユーズドのものもあるので、気になるタイヤをお試ししやすくなっていますよ。

 
 
自転車は、地面に近いパーツが走り心地に大きく影響しているため、タイヤはその割合を大きく占めています。
この秋のライドシーズンに、様々なタイヤを試してみてはいかがでしょうか?
 

COMMENT

ご利用案内

どなたでもご利用いただける貸しピットです。一般工具、専用工具共にご使用いただけます。
自分の自転車を自分で触る楽しみをスタートさせましょう。

予約制となっています。ご利用の際は事前にご予約下さい。
予約可能時間:
 平日/土 10:00~20:00(木曜定休)
 日 祝  10:00~19:00

ご利用料金:500円/15分・1500円/1時間・5000円/1日(延長はその後の予約状況によります。)
ワンポイントアドバイス(スタッフによる作業説明)/1000円
ご利用案内

2018/10/31(水)

Basic01 : Tire Rescue / タイヤのトラブルを解消しましょう

クービック予約システムから予約する

2018/11/2(金)

Basic02 : Drive Train Clinic / ライド中のチェーントラブルを解消しましょう

クービック予約システムから予約する

2018/11/9(金)

Basic03 : Wheel Truing / ゆがんだ車輪を直しましょう

クービック予約システムから予約する

2018/11/16(金)

Basic04 : Brake Clinic / ブレーキの調整を身につけましょう

クービック予約システムから予約する

ご利用案内
各種自転車の修理も対応しています。
ご自身では、どうしようもない時はお持ち込みください。

→ サービス料金表(PDF)