Do you like this bike?
2017/2/3

Do you like this bike?

さて、今日はご納車させていただいた自転車があまりにかっこよかったのでご紹介。

アメリカは、サンタクルズのほど近くアプトスに居を構えるBlack Cat Biycles
彼の工房の真正面は、通称ポストオフィスと言われた伝説のジャンプトレイルがあった場所であり裏山にはATBトレイルと乗るには困らない環境、そこからフィードバックされる多くの経験が制作するフレームに込められ、生粋のサイクリストたちに愛されるハンドメイドブランドとなっています。

そんなブラックキャットの現在の制作待ち期間は、約3年。
それだけ待っても手に入れたいと願う人達がたくさんいる程の自転車であり、ソレを証明するように昨年2016年のNAHBSでは最高の栄誉を受賞しています。
16389273_1322853877760832_2141653826_o
  
今回は、そんなブラックキャットの自転車を組ませていただきました。
black_cat_atb_2017_jan_11_2000
black_cat_atb_2017_jan_04_2000
black_cat_atb_2017_jan_08_2000
black_cat_atb_2017_jan_09_2000

【BlackCat 29erATB】
Frame:BlacCat 29erATB
Head Parts :ChrisKing NoThreadSet1-1/8”
Components:Shimano SLX(M-7000)
Tire:MAXXIS Ardent 29×2.2

もはや言葉は不要かと思うのですが、幾つか野暮ったくご説明させていただきましょう。
 
The ATBとなっています。
日常から非日常を行き来するための道具として組ませていただきました。
レースという異常な環境下でなければ、サスペンションや変速機は必須ではありません。
むしろその2つを外すことで価格も抑えられ、より自分と自転車が一体となり道と対話することが可能になります。

black_cat_atb_2017_jan_05_2000
かと言って、本当のシングルスピードですと行動範囲が狭まってしまいますので手動式になりますがスライドするドロップエンドを活用しリアだけ2枚ギアを用意しています。

black_cat_atb_2017_jan_06_2000
コンポーネントは、Shimano SLXグレードのパーツで統一させて頂き、適正なチェーンラインとフレームクリアランスを保つためにあえてBoost用+3mmのクランクを使用しています。
まあ、見た目からは全く分からないのですけどね。

そんな自転車はもう、オーナー様と自在に街に山にと繰り出して頂くだけとなっています。
 
さて、今回なんでご納車させていただいた自転車のご紹介をしたかといいますと、CultureClubでも自転車をご注文いただくことは当然可能であり、多くの僕達らしい選択肢をご案内させて頂けるというご紹介でもあります。

これから定期的にご紹介させて頂く自転車の数々。

もしその中にお好みの自転車があれば、それは僕達CultureClubと波長が似ているという事であり、お話させて頂くときっと楽しい化学反応を呼ぶことができると思っております。
今やネットでどんなものでも買える時代ではございますが、画面ではなく会話の中から生まれるアディアや提案は、きっとよりお客様に近いモノ・コトを提供させて頂けると信じております。
自転車のことに関する御相談であれば、「いつでも」「なんでも」投げかけて頂ければと思っております。

先ずは自転車紹介の第一弾をお楽しみ頂き、皆様の妄想自転車の参考にお使い下さい。
そしてこれからもよろしくお願いします。

COMMENT

ご利用案内

どなたでもご利用いただける貸しピットです。一般工具、専用工具共にご使用いただけます。
自分の自転車を自分で触る楽しみをスタートさせましょう。

予約制となっています。ご利用の際は事前にご予約下さい。
予約可能時間:12:00~20:00(木曜日休み)

ご利用料金:500円/15分・1500円/1時間・5000円/1日(延長はその後の予約状況によります。)
ワンポイントアドバイス(スタッフによる作業説明)/1000円
ご利用案内

2017/06/06(火)

Basic01 : Tire Rescue / タイヤのトラブルを解消しましょう

クービック予約システムから予約する

2017/06/09(金)

Basic02 : Long Ride Q&A / 長距離ライドへの不安を解消しましょう

クービック予約システムから予約する

2017/06/13(火)

Basic03 : Drive Train Clinic / ライド中のチェーントラブルを解消しましょう

クービック予約システムから予約する

2017/06/16(金)

Basic04 : Wheel Truing / ゆがんだ車輪を直しましょう

クービック予約システムから予約する

2017/06/20(火)

Basic05 : Brake Clinic / ブレーキの調整を身につけましょう

クービック予約システムから予約する

2017/06/23(金)

Basic06 : Head Set Clinic / ヘッドの構造を理解しましょう

クービック予約システムから予約する

2017/06/27(火)

Basic07 : Hub Overhaul and Adjustment / ハブを理解しましょう

クービック予約システムから予約する

2017/06/30(金)

Basic08 : Crank & Bottom Bracket Clinic / クランクとBB周りを触ってみましょう

クービック予約システムから予約する

2017/06/11・18・25(三週連続日曜日)

Advanced 01:Gorilla Spun Wheel Building Class

クービック予約システムから予約する

2017/06/17(土)

Advanced 02:ChrisKing Hub & BB Tech Class

クービック予約システムから予約する

ご利用案内
各種自転車の修理も対応しています。
ご自身では、どうしようもない時はお持ち込みください。

→ サービス料金表(PDF)